静脈内鎮静法のある歯医者へ

歯医者へ行くと恐怖心からえづいてしまったり、口をあけるだけでも気持ち悪くなってしまう人がいます。そういった人は嘔吐反射がとても強いので、静脈内鎮静法のある歯医者で治療することをお勧め致します。静脈内鎮静法は、点滴麻酔の方法で全身麻酔とは違って意識が完全になくなるわけではありません。しかしうっすらと眠ったような状態で治療を受けることができるので、えづくことなく治療をすることができるのです。恐怖心もありませんので、嘔吐反射が強い人は一度静脈内鎮静法のある病院へ受診してみてはいかがでしょうか。

↑PAGE TOP